<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

何とかしたいけれど

懸賞 2008年 04月 28日 懸賞

私の春は‥‥。
今仕事がいきずまっています。
先日他の仕事の面接に行きましたが
ダメだったので、今もがんばっています。
けれど、どうがんばっても難しいのです。

もうこの仕事をして半年になりました。
で、最近は電話帳で面識の無いところへ案内することが
多くなってきました。
数字のことも厳しく言われるようになってきました。

ココで乗り切らないといけないのですが、
壁はかなり頑丈で高いようです。

人間関係も仕事内容も好きなのだけれども、
このままだと
肩たたきかもしれません。
そんなことを気にしながら
仕事をしても楽しくないし、
やっぱり子供のことで1番考える時間作りたいので
仕事では悩みたくないので‥。

何かあればまた面接に行くかもです。

仕事以外では
ハンドベルも4年目に突入。
ハンドベルで知り合った仲間と始めることになった
トーンチャイムも本格稼動することになったし、
手作り石鹸の会で知り合った先生の御自宅で月に1回集まって
ランチ作りや石鹸作りやガーデニングを
楽しむ会をすることになったりと
趣味は充実しています。



f0016090_18302310.jpg




























毎年すぐ枯らしていたベランダや玄関の鉢植えたちは
今年は沢山花をつけてくれています。




f0016090_18304794.jpg




























f0016090_1836417.jpg



亀もまた脱皮しつつ大きくなり
動き出しています。

私の春はこんな感じです。
[PR]

by cyokopa | 2008-04-28 00:34 | 仕事

1年生になって

懸賞 2008年 04月 28日 懸賞

娘は春から
ピカピカの1年生です。
学校の登下校も
とても楽しいらしく、
マンションに着くなりランドセル下ろして
長い時には1時間たっぷり遊んで帰宅します。

私は仕事をして慌てて帰宅したのに
娘がいないので何度心配したことか‥。

学校も楽しい様子で
いつもどんなことがあったか
楽しそうに話してくれます。
先生の真似もしてくれます。

息子と学校で会うと嬉しい様で、
「今日会ったよ」と、話してくれます。

先日から始った宿題も楽しいみたいで、
帰宅後すぐにしています。
通信教育の問題も
1か月分を2~3日で仕上げてしまい、
このまま高学年になっても
この学習意欲があればなあと思います。

天然ぶりはすざまじく、

時間割を違う曜日であわせたり
一番後ろの自分の席まで
プリントが回ってこなかったけれど
自分には無いものなのだろう
(みんながもらうわけではないのだろう)と解釈して、
翌日の持ち物が記載されていたプリントをもらえなかったり
何だかいろんな珍事件は有ります。

転ぶことを嫌がり、今まで自転車が欲しいとか、
自転車の練習をすると、言い出さなかった彼女が
自分のお年玉で一輪車を購入しました。
今、マンションの小学生の女の子は
皆一輪車で遊んでいて、
自分もやる気になったようです。
今は特訓中です。
でも、私自身も乗ったことが無いので
どうアドバイスすれば良いのか
皆目見当がつきません。

お誕生日(もうすぐ)には自転車が欲しいそうです。
彼女はやる気になっています。

でも、私は仕事から帰宅して、
彼女の一輪車の練習に付き合い
彼女が転んで乗り捨てた
一輪車の攻撃に
足に青あざを沢山つくり
へろへろ状態で夕飯つくり
毎日疲れます。
早く乗れるようになって欲しいものです。

学校に、一輪車に、もうすぐ自転車に
帰宅してからの遊びにと、
意欲満々娘の春です。
[PR]

by cyokopa | 2008-04-28 00:19 |

4年生になって

懸賞 2008年 04月 28日 懸賞

息子はこの春から4年生になりました。
水曜日以外は6時間授業。
けれど帰宅して宿題と通信教育の問題として、
友達とも遊んで
素振りをして(その間に風呂も沸かして)
風呂に入って18時半からはナイターを見る
という生活を送っています。
ナイターが無い月曜日は
ダラダラとなかなか風呂にも入りません。
ビール片手に持っていればすっかりおっさんです。
我が家ではそんな彼のことを
「ちっさいおっさん」と呼んでいます。
本人は凄く嫌がります。

実は彼3年生の時に同じクラスで登下校も共にしていた友達に
「お前は何もしゃべらへんから面白くないから
もう一緒に学校行くの嫌や」
と、言われたらしく、
その日から登下校は独りです。
下校後も独り家でDSするかテレビ見るかしていました。

気にはなりましたが
登下校の際何度かいざこざがあったので、
いっそのこと独りのほうが気が楽なんじゃないかと
息子のしたいようにさせることにしました。

行きは相変わらず独りですが、
親はあまりうれしくないけれど、
子供的には待ち合わせの時間を気にせず
自分のペースで支度が出来るので良いそうです。
下校は時々3年の時に同じクラスだった子と帰ってきます。

下校後は今同じクラスの子や
マンションの友達と遊ぶようになりました。

みんなと同じように、みんなと一緒に‥‥
じゃないと不安になるのが親ですが
子供のペースで
子供の気が楽な方法でさせてみるのも良いのかも。

と、考えていますが心配は尽きません。

野球のほうも肘を痛め、
リハビリ通いつつ練習もしています。
4年生の試合には出させてもらっていますが、
人数の少ない5年生の試合の助っ人には
最近呼ばれていません。
ずっと昨年から助っ人組みに入っていただけあって
少しショックのようですが
ゆっくり今のうちに治して欲しいから呼ばれないのだから
治療に専念するように言い聞かせています。
これからどんどん故障する可能性もあるので、
これもチャンスと考えて
ここで、メンタル的に強くなって欲しいなあと思っています。

息子の春はこんな感じです。
[PR]

by cyokopa | 2008-04-28 00:02 | 息子