<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

がんばる息子

懸賞 2006年 02月 26日 懸賞

昨日は上着を脱いでも暑いくらいの良いお天気だったのに、
今日は「大雨」を絵に描いたような大雨。

こんな天気の中、万博陸上競技場でちびっこマラソンが開催され、
息子が参加した。

テレビコマーシャルで、参加者募集をしていて、興味を持った息子は、参加を希望。

参加費無料だし、実家からなら会場は近いし、気軽に応募した。

土日ごとに近所の公園で軽くランニングをしたりして、本人はやる気満々。

1位だとトロフィーと賞状。2位3位は盾と賞状。6位までは賞状がもらえる。
「まあ、6位までには入れるわ。がんばればトロフィーも貰えると思う。」
なんて、どこからその自信が涌いて来るのか‥‥。

あいにくの雨でも、本人は参加する気満々なので、
会場へなんのためらいも無く行くと、
雨の中でも開催される様子。

で、100人以上いたであろう1年生は雨の中1.5キロを走り出した。

結果は15位。

6位くらいまでの子とそんなに大差は無かったので、本人は

「練習もっとすれば来年は3位ぐらいは入れるわ。来年も走る」との事。

雨の中完走ご苦労様。

でも、あなたのトレーニングに付き合う元気あるかなあ?
良いダイエットにはなりそうだけど‥‥。

この自信が学校生活での「はきはき」につながってくれるといいのだけれど、
即効性はないんだなあ‥‥これが。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-26 22:01 | 息子

心配な息子

懸賞 2006年 02月 24日 懸賞

木曜日小学校の参観があった。

参観といっても、クラス内での生活発表会のようなもので
全員で国語の教科書に載っているお話を劇にしたり
数人ずつで、詩の朗読をしたり、計算カードをしたり、
縄跳びを(教室内だけど)したり、
合奏や歌、グループごとの合奏や歌など
45分で収まるのかと、先生本人も心配の盛りだくさんプログラム。

前日にこのプログラムをもらって、息子は何をするのか確認。
劇ではリスの役。計算カードをするのと、グループでの合奏は鉄琴との事
「大きな声で言わないとかえってはずかしいよ」とだけ忠告。

と、言うのも、幼稚園の頃から人前で発言できず、
学校でも本読みや発表が苦手で
日直の時みんなの前で自分のことの話をすることが出来ず、
1週間かかってやっと小さな声で少しだけ話したと、
以前懇談で教えてもらっていた。

休み時間は友達と大きな声を出して遊んだり、
給食の時間も話しすぎて食べるのに時間がかかったり
掃除の時間もはしゃいでいて怒られるくらい元気なのだそうだ。

学校で1日中むすっとしていて、小さな声でしか話さないのならすごく心配だけど
友達とも遊べているし、実際参観のとき、10分しかない休憩時間なのに、
チャイムと共に運動場へ飛び出ていく息子を目撃しているし、
何より本人が学校大好きだし、あんまり心配していなかったのだけど。

参観で少し心配になってきた~。
リスの台詞はもちろん小さな声。計算カードも小さな声。
でもどちらもがんばっていた。
しか~し!!、合唱ではまったく口も開かない。
口を開いたかと思えば、大あくび。
これには親の私も参ったよ。

帰宅して、一応、がんばって練習したんだねえと、言うことと
計算カード間違えなくてよかったねえと、言うことは誉めておいて、
皆楽しそうにニコニコ歌っていたのだから、一緒に歌ってみると楽しいと思うから、
小さな声でも良いから2年生になるまでにうたってみてごらんと、言うことと
あくびは人の話を聞いているときや皆で何かしているときにしたら、
態度悪く見えるから、お行儀良くないし我慢した方が良いよということはいったけど。

大丈夫なんだろうか。

友達といるときや、家ではうるさいくらいなのに。なぜ?

きっと、あと少しの勇気と自信なんだろうけど‥‥。
何か良いきっかけがあればいいのだけれど。

そのきっかけ作りにチョッと行って来ます。どうなるか?
またココで。お披露目します。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-24 23:45 | 息子

我が家の息子

懸賞 2006年 02月 24日 懸賞

我が家の息子は今小学校1年生。

幼稚園の頃から園からの帰宅後妹と遊ぶのが楽しみで、
自分から近所の友達誘ったり、園の友達誘ったりしない子。
同じマンションには、20人以上同級生がいるというのに。
学校へ行きだしても、それは変わらず。
登下校は決まった4人で行っていて、下校途中で遊びながら帰ってくるので
初めの頃は15分ぐらいで帰宅していたのに、1時間くらいかかるときもある。
下校途中で遊んでいるのだから心配要らないかもと、思いつつも、
帰宅後に遊ぶ約束にならないので、結局妹と遊んでいる。

その妹が幼稚園へ行きだし、自分から友達と約束をし、
いろいろな家へ行ったり、たくさんの友達が来たり。

で、水曜日娘は園からバスで直接友達の家へ。
しかも帰りも他の友達のお母さんがついでに送り届けてくれるという。

息子に、「妹いないから、友達呼んだら」と、提案してみたら、
以外にも、登下校している友達全員と、もう1人呼びたいとの事。
「学校で約束しておいで」と、言ったら、それは無理だからママが言っておいて
との事なので、早速ママさんたちへメール。
以外に皆これるとの事で、息子はワクワク。

皆宿題持参で登場。息子入れて5人。
娘の友達だと、華やかな感じだけど、小学1年生でも男の子だと
5人も集まるとむさ苦しい。

宿題も、5人集まればふざけあうので1時間はかかった。
でも、楽しそうで何より。

おやつを食べて、DSする子やカード交換する子など、いろいろな遊びを一通りして、
「人生ゲーム」をすることに。
うちにはDSも、ゲームキューブも無く、息子は「皆が来たら人生ゲームしたい」と、
言って用意していたけど、内心、いまどきの子がのってくるかなあと、心配していた。

以外にも、やろうということになって、盛り上がった。
でも、なかなか終わらず、結局ゲーム途中で解散。
「今度はさいごまでした~い」と、皆言ってくれていたので、良かったわ。

この勢いで友達呼んで来れば良いけど。
しばらくは私がアポイントメント取り役?
[PR]

by cyokopa | 2006-02-24 10:11 | 息子

メロンパン

懸賞 2006年 02月 19日 懸賞

今日はおやつにメロンパンを焼いてみました。

生協で、メロンパン作るセットを売っていたので、購入。f0016090_17554352.jpg

で、焼いてみましたが、

途中から不安に思ったとおり、失敗。

わかるかなあ?
奥の3個はチョコチップのトッピング付き
ノーマルメロンパン。

一番手前が「かめ」型。でも焼いている途中で表面のクッキー部分が溶けて
そのせいで、亀は胴体と頭、手足がばらばら状態での仕上がり。

その後ろにあるのが一応「ウサギ」型。これもクッキー部分が溶けて流れたせいで
目に見立てていたチョコチップが流れて、のっぺらうさちゃんに。

クッキー部分はパン生地とは別に用意するんだけど、今思えば
「バターと砂糖をマヨネーズ状になるまで練る」って言うのが、
練り足らなかったのかなあ?
マヨネーズ苦手だから「マヨネーズ状」って言うのがいまいちわからない。

でも、その後小麦粉混ぜて冷蔵庫で寝かせて、
第1次発行済みのパン生地を包むとき、
あまりにも柔らかすぎて、不安だったんだ。

そしたら、溶けて流れているだなんて。

でも、味は良かったので、今度は自力でがんばってみようかなあ‥‥。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-19 18:09 | 趣味

行きたかったなあ

懸賞 2006年 02月 18日 懸賞

すっごく書きたかった先週起こった出来事をひとつ。

娘のお友達のママさんとお喋りしていた時、
「そうそう、cyokopaのお隣さんの春休みの計画聞いた?
今度本人に聞いてみてよ。すごいよ~。」って言っていた。

そういえば、忙しくて最近お隣さんとお喋りしていないなあ。
毎日朝夕幼稚園バスのお迎えで顔を合わせているけど、
バタバタしていて挨拶程度だったなあ。

と、思っていた翌日お隣さんから話し掛けられて、
家の前で立ち話。
そのついでに思い出し、「何かすごい計画あるの?」と、たずねる。

「そうそう、一緒に行く人探してて、どう?」って。

なんでも、グアムに子供2人連れて3人で(パパなしで)行くそう。

私は最近、洗濯機がひどい騒音出しながら動き出したので、
電器屋めぐりをしていた。
今流行の「洗濯乾燥機」にしようか「洗濯機」にしようか迷っていた。
だって「洗濯乾燥機」は「洗濯機2個分」のお値段。
しかもうちには浴室乾燥機があるから乾燥機能は絶対必要ではない。
でも干さなくて良いのは魅力。
自分の楽をお金だして購入するのか、
浮いた分で家族旅行したり、おいしいもの食べるか‥‥。

ちょうどそんなこと考えていたところだったので、

のりのりで話を聞いていた。

パパを置いては心苦しいけど、
一度新婚時代に短大時代の友達から
オーロラ見にいこうツアーに誘われて、
新婚ではじめての冬休みだったし、
旦那を置いていくのは心苦しくて
泣く泣く断ったが
未だに悔やまれていたので、

今度そんなチャンスが来たら、
パパが了解してくれたら、遠慮なく行こうと思っていた。

で、別れ際に
「何日から何日で予約しているの」と、」念のために聞くと、
3月18日出発との答え。

そうだったのだ。
お隣は卒園式を終えれば春休みだが、

うちの娘は20日が終業式で次の学年のクラス発表がある。
まあ、欠席できないわけではないけど。

でも、息子は24日が終業式。
え~授業がまだ残ってるのかア。
1年生だけど、学校だし。
休ませてまで行くのはなア‥‥

で、帰宅後、人数増える分ツアー価格安くなるのだから、
出発日程変更させておんなじくらいの料金無いか検索。

さすがに春休み料金には人数は勝てませんでした。

お隣に、断念の報告をすると、お隣も日程変更で調べてくれていた様子。

お隣も現実の厳しさを実感した様子。

あ~あ行きたかったなあ。

パスポートは8月までの期限なのに。

春休みはUSJで我慢しよう。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-18 13:32 | 趣味

忙しいのと暇なのと

懸賞 2006年 02月 18日 懸賞

怒涛のような一週間を終え、
今日はゆっくりの一日。

忙しいことが続くと「ゆっくりした~い」
と、思うけど
暇なことが続くと、いろいろ考え込む時間が増えて
鬱ちっくになる。

ちょうどいい感じってなかなか無いなあ。

どっちが良いんだろう。

忙しいと体力的にはしんどいけど、
心的には充実感がある。

暇だと、好きな読書やお菓子つくりやDVD鑑賞が出来る。
でも、ふとした瞬間に考え込んでしまう。

でも、同じ一日。同じ時間。

どっちにせよ、自分の時間なのだから、無駄にはしたくないいので、
そのときにすごしたい方法ですごすようにはしているんだけどな。
なかなか自分だけの時間ではないので、思い通りにはならないけど。

ボーッとすることも必要なのか時々そんな時間もすごすなあ。

温泉行ったり旅行行ったり、おいしいもの食べたりが
独身時代の気分転換だったけど、
家族がいるとなかなかねえ。

やっぱり、夜中に溜まったビデオ観てコーヒー入れるくらいしか出来ないなあ。

でも、ココへ来るのも最近の新しい気分転換。

ココでリフレッシュして、また次の忙しい日や暇な日をこなしていくのであった。

ちょうどこんなこと考えていたら、
友達のブログにリフレッシュしたいってあったので、
考えていたままを
ココに書いてみました。

みんなもこんなこと考えたりするの?
[PR]

by cyokopa | 2006-02-18 13:01 | 日常

大忙し

懸賞 2006年 02月 18日 懸賞

うわ~!!一週間も更新して無いのなんてはじめてかも。

とにかく毎日忙しい一週間でした。

11、12日は出勤で、パパが会社休みの日の出勤は、
昼食作っていかないといけないので大変。
だから、たいてい、チンして食べれる冷凍食品か、
作っておいてチンして暖めなおしてもらうか、
外食してきたもらうか。

で、土曜は何の買い物もしていなかったので、息子の散髪ついでにマクドナルドへ
行ってもらった。

日曜日も外食は懐がきついので、土曜日子供たちと大量に作った餃子とご飯と
お味噌汁を温めなおして食べてもらった。

仕事のほうも忙しくて、
土曜日は泣きそうなくらい久々の大忙しで、
寿司を作れど作れどオーダー減らず、
本当に目が回りそうだった。

日曜日は急な休みの人が多かったからか、人数不足。
洗い物担当の人がいなくて、代わりにしていたのだけど、
洗えど洗えど次々山積み。
14時上がりだったけど、時計見る余裕すらなく、気がつかなかった。
店長が、「ごめんね」って言ってきたから不思議に思っていたら、30分オーバー
していた。本当に、がむしゃらに皿洗ってたわ。

で、月曜日お休みだったのに、火曜日の出勤と交代したので、
月曜日も出勤。
夕方久々耳鼻科。
子供たちも鼻がすっきりしないので、早めに薬をもらいがてら、
私も観てもらう。
空気を送る治療をしたけど???
何度かするのと、日にちが薬らしい。
もう少しすっきりして欲しいのだけどなあ。

火曜日は娘の幼稚園同じクラスのママさんでお食事会。
息子の時はあんまり気分の余裕も無くて、
自分の「友達」って感覚無かったけど、
今回は「友達とお食事」って感じがする。結構盛り上がって、
2次会は数人で近くのファミレスへ場所を移して。
その店の前は幼稚園バスのバス停になっているので、
かわるがわる園へ電話をかけ、そのバス停へ下ろしてもらうように変更して
時間たっぷりまでデザート堪能。

先日テレビでアイスクリームに暖かいチョコレートソースをかけていて、
「こんなのたべたい!!」って思っていたところだったので、
そのタイプのキャラメルソース物をチョイス。
おいしかっわ~。

その流れで水曜日娘の友達が7人来て、
幼稚園が半日だったので、
娘入れて8人分の昼食を食べさせ、(といってもカレーだけど)
遊ばせ、家まで送り。
すごいパワーで圧倒されるわ。
でも、それだけ人数いると、子供たちだけで遊んでてくれるし、
揉め事が起こっても、子供たち同士で解決していて、
こちらは着替えや昼食やおやつや片付けに専念できていいのだけどね。

木曜は出勤。
近所にうちの店以外に3店舗も寿司屋があって、
その中の1店舗が88円セールみたいなことしてて、
その店に入れなかったお客さんがうちへ来るのか、大忙し。

とにかく忙しくて、誰もが忙しくて、昼までの分として、用意してあったネタも
あっという間に無くなって、
仕込みも大忙し。
あっという間だったわ。

夕方は娘の音楽教室に息子のスイミング。

不在票をもらっていたので、郵便局へ行ったはいいが、
印鑑も身分証明もかばんに入ってあるのに、
肝心の不在票が見当たらない。

帰宅したら、机に上にありました。

悲しいから再配達頼んじゃいました。

あ~またやっちゃった!!


で、今日は朝からハンドベル。もうじき発表会だしね。

今日は娘がお友達の家へおよばれ。
幼稚園のバスを変更して直接お友達の家へいけるから楽なんだ~。

息子は音楽教室。息子も日曜グレードテストなので大変。大丈夫かなあ?
お稽古終了後、
娘をお迎えに行って、そのおうちで遊ばせてもらている何人かをついでに送る。
帰宅したら8時前!!

本当に今週はハードだったわ。

明日は沢山お昼寝したいなあ。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-18 01:04 | 日常

作ってみました

懸賞 2006年 02月 10日 懸賞

今日は仕事も無く、ベルも無い金曜日。

で、以前から作りたいと思っていたマドレーヌを焼いた。

自分でブログを開設するにあたって、いろいろな人のブログを見て勉強していた時、
お菓子作りのレシピを自分で考えて載せている人がいて、
その人のレシピを見てお菓子を作りたいってずっと思っていたので。

バターをお鍋に掛けて、少し焦がして
「焦がしバター」を作ってそれを使うのだけれど、
ひとてまかけるだけあって、風味が良くなって、少しリッチな気分。

3種類のマドレーヌのレシピが載っていて、
どれを作ろうか迷ったので、欲張って3種類焼きました。
プレーンとココア味と、抹茶味。
f0016090_1442554.jpg
食べてみて、子供も私も「抹茶」が一番気に入りました。
どれもこれもおいしいのだけれど、
抹茶の香りや風味がおいしさ倍増させてるって感じ。

お菓子作りはなんだか気持ちが落ち着くので好きだなあ。
思っていた通りに出来ると幸せ気分も膨らむし。

次はバレンタインデーに向けて
生チョコをって思っているけど、
UP 出来るようなものが出来るかしら?
[PR]

by cyokopa | 2006-02-10 23:33 | 趣味

海外旅行

懸賞 2006年 02月 07日 懸賞

今日、夕刊の広告を見てびっくり。
f0016090_2134818.jpg
私が1995年11月に短大時代の海外旅行仲間と2人で
スキューバーダイビングをしにサイパン旅行へ行ったとき、
現地の土産物屋で、ウケも狙いながら、
でも現地らしいということで見つけた土産物。
短大仲良しチームの留守番組3人と
私たち2人の分を購入した。ボージョボー人形。
それが少し前に大人気になり、生産が追いつかなくて、
オークションなどで高値で取引されているらしいと噂では聞いたことがあったけど、
新聞広告で通販していた。5985円で。
多分500円もしないくらいで購入したような記憶がある。
だってそんなにリッチじゃなかったし。

懐かしいなあ、みんなまだ持ってくれているかなあ何て考えながら、
サイパン行ったのはいつだろう?
と、パスポート取り出して、私は3冊もパスポート持ったことに改めて気付く。
今現在有効なのは今年の8月まで。
新婚旅行用に取得したもの。
そうかア。今年で結婚10年だもんなあ。
でも今年中に海外旅行は無理そうだなあ。
なんて、考えてパスポートを眺める。

短大の卒業旅行で初めて海外旅行。

初めてだし、パスポートなくしては大変だと、いろいろ考えて
首からつるすタイプの入れ物の入れようと、
いろいろ探したけど、お手ごろ価格で気に入ったのが無い。
作っちゃえと、
友達と自分の分5人分5色色違いで作ってのが下の。
しかも布が余ったので、皆小さな巾着のおまけ付き。
f0016090_2425732.jpg
で、新婚旅行のとき、旦那と色違いで新調したのが上の。
旦那のは紺色で。蓋には名前の刺繍入り。


初めての海外旅行では、家で荷物の支度をして、
スーツケースの鍵を閉めて、
出掛けるとき、それを家の机へ置いたまま。
空港で気付いて母にタクシー飛ばしてもらったけど間に合わず。
添乗員さんの指示で現地のホテルマンにドライバーでこじ開けてもらい、
(何本も折れてましたけど‥‥)
旅行中は友達のスーツケースベルトも借りて、縦横にベルト巻いて、
毎回飛行機から荷物出てくるときドキドキしてたわ。
そのスーツケースは空港で壊されたことに添乗員さんがしてくれて、
空港で書類まで書いてもらって、帰国後スーツケースのレンタル屋さんに
修理代は払われたようです。もう時効?
貧乏旅行だったけど、楽しいヨーロッパ周遊でした。

その後、ニューヨーク、オーストラリア(エアーズロック登ったねえ)
香港、ドイツ(合唱団で海外演奏会旅行)、サイパン、
エジプト(これが新婚旅行)、シンガポール

8月までに家族4人でいける海外旅行当たらないかなあ。

年賀状で1等2枚当たった人なんて、自分たち夫婦と親夫婦でハワイ行くんだって。
宝くじでも良いわ。そしたら、海外旅行と、国内と行きたいなあ。
夢だけは大きく持とうっと。

と、今日は夕刊の新聞広告ひとつでココまで懐かしんじゃいました。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-07 23:48 | 回想

作品の数々

懸賞 2006年 02月 05日 懸賞

作品紹介
f0016090_1132984.jpg

子供作、鬼のお面。
右が娘が幼稚園で作ったもの。
左が息子が学校で作ったもの。

人形のかぶっている帽子と
人形のひざに置いてある子供用の帽子は私が編んだもの。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-05 01:14 | 趣味