我が家の息子

懸賞 2006年 02月 24日 懸賞

我が家の息子は今小学校1年生。

幼稚園の頃から園からの帰宅後妹と遊ぶのが楽しみで、
自分から近所の友達誘ったり、園の友達誘ったりしない子。
同じマンションには、20人以上同級生がいるというのに。
学校へ行きだしても、それは変わらず。
登下校は決まった4人で行っていて、下校途中で遊びながら帰ってくるので
初めの頃は15分ぐらいで帰宅していたのに、1時間くらいかかるときもある。
下校途中で遊んでいるのだから心配要らないかもと、思いつつも、
帰宅後に遊ぶ約束にならないので、結局妹と遊んでいる。

その妹が幼稚園へ行きだし、自分から友達と約束をし、
いろいろな家へ行ったり、たくさんの友達が来たり。

で、水曜日娘は園からバスで直接友達の家へ。
しかも帰りも他の友達のお母さんがついでに送り届けてくれるという。

息子に、「妹いないから、友達呼んだら」と、提案してみたら、
以外にも、登下校している友達全員と、もう1人呼びたいとの事。
「学校で約束しておいで」と、言ったら、それは無理だからママが言っておいて
との事なので、早速ママさんたちへメール。
以外に皆これるとの事で、息子はワクワク。

皆宿題持参で登場。息子入れて5人。
娘の友達だと、華やかな感じだけど、小学1年生でも男の子だと
5人も集まるとむさ苦しい。

宿題も、5人集まればふざけあうので1時間はかかった。
でも、楽しそうで何より。

おやつを食べて、DSする子やカード交換する子など、いろいろな遊びを一通りして、
「人生ゲーム」をすることに。
うちにはDSも、ゲームキューブも無く、息子は「皆が来たら人生ゲームしたい」と、
言って用意していたけど、内心、いまどきの子がのってくるかなあと、心配していた。

以外にも、やろうということになって、盛り上がった。
でも、なかなか終わらず、結局ゲーム途中で解散。
「今度はさいごまでした~い」と、皆言ってくれていたので、良かったわ。

この勢いで友達呼んで来れば良いけど。
しばらくは私がアポイントメント取り役?
[PR]

by cyokopa | 2006-02-24 10:11 | 息子

<< 心配な息子   メロンパン >>