テレビ鑑賞

懸賞 2006年 02月 02日 懸賞

今週は月曜、火曜と2日続けて仕事がお休みだったので、
溜まっていたテレビ番組の特番を録画したビデオを鑑賞した。

いつもなら暇が出来ると昼寝をするところだけれど、
耳は調子悪くても、体調は良好だったので、思い立った。

まず、いつ放送されたか覚えていないくらいの、
「積み木くずしのその後」前編後編一気に。
なんだか切ない話だったけれど、
人生悔いの残らないように大切にしなくちゃって思った。

で、年末の「金八先生」
これは息子もなぜだかファンで見たがっていたから、
子供と一緒に観た。
「金八先生」はやっぱり熱いなあって、改めて思った。
後、大変だけれど、その人次第で人生は
いくらでもやる気になればやり直せるってこと
忘れちゃいけないなあって事も思った。
人は1人で生きていないんだなあって事も。
子供たちは「しゅう」と一緒に暮らしていたお兄ちゃんの
その後がすごく気になっていた様子。私も気になるけど。

後は、フジテレビSMAPが乗っ取った1月9日の放送。

剛君の女子アナのNG大賞番組は毎年恒例になってきたので、
司会も板についてきて安心して観れました。
年末のFNS歌謡祭の司会は生放送ってこともあったからか、
緊張がこちらまで伝わってきて、観ているほうも呼吸困難になりそうだったもん。
途中で跳び箱を飛んだり、連続逆上がりとかするコーナーでは
模範演技をするかっこいい姿も見れて、思わずにやけながら観ていました。
もう、おばちゃん丸出し。

西遊記は結局見れてないけど、まあまあ面白そう。子供も喜びそう。
DVD化されたら借りようかなあ。

スマスマは流してみてしまいました。
でも剛君が出ているところはちゃんと目を輝かせて見たよ!!

最近録画したもので、山村美沙さんの半生をドラマ化した番組も見ました。
なかなか面白かった。太く短く濃い人生だったんだなあって感じ。
西村京太郎の考えや気持ちがとても気になるところなので、
何か書き残してもらって彼の死後
「実はこのときこう思っていた」
みたいなのがわかる日が来て欲しい。
複雑な関係だわ。

久々たくさんテレビ見ました。
最近本当に観てなくて。

連ドラで、観ているのは
「けものみち」
かなあ。
松本清張好きなので。
ドラマ見てから原作読もうと思ってます。
どちらかというと、松本清張の短編集ばかりを読んできていたので、
ここらで長編のほうも読んでみようかと思っています。

あと、「時効警察」がゆるい感じで面白くて良いよ。
ビデオ録画していないけど、是非録画がお勧め。
細かいところにギャグが潜んでいます。

まだまだ2004年に放送された特番ものとかも残っているので
徐々に消化をしてここで感想を述べたいと思います。
[PR]

by cyokopa | 2006-02-02 23:54 | 趣味

<< これがハンドベルです   お気に入り >>