生協

懸賞 2005年 12月 20日 懸賞

うちの家族には、生協は無くてはならない。

火曜日はいずみ市民生協の共同購入。
水曜日はエスコープ大阪の個配。

子供の頃から実家も生協に加入していたので、私も結婚してすぐ加入。
その頃はいずみ市民生協系列の生協ひとつだけに加入していたのだけど、
今住んでいる所に引越して来た時、今加入している2箇所から勧誘があって、
「どちらも実際に利用して考えてください」
と言われ、それもそうだと思い、2箇所に加入。

いずみ市民生協は子供の頃から慣れ親しんでいる品物があるし、利用しやすい。
エスコープ大阪は独自のルートで肉類を販売しているので、鳥も豚も牛もおいしい。
野菜も登録しておけば旬のものをセットしてくれて、
いろんな野菜を利用できて気に入っている。
だから、結局2箇所いまだに利用している状態。

で、火曜の夜はこの2箇所の生協の注文書作成日。
いずみ市民生協は水曜の夜までにインターネット注文。
エスコープ大阪は明日の配送時に注文書提出。
だから、注文書作成は火曜の夜の作業となる。
2箇所のカタログ広げて、来週1週間の献立考えて、注文。

なので、めったにスーパーへは行かない。
注文忘れがあったり、パンや牛乳が足りないとき、
食事の支度がつらいときぐらいしか。

子供が2人いて、それぞれがお稽古事とかしていると、夕方は買い物いけないし、
昼間は仕事の日もあるし、
何より、出不精なので、私には生協生活はもってこい。
毎日スーパーへ行ってお買い得品で献立その場で考えるという生活を
いまだかつてしたことが無いので、
雑誌とかの
「食費を抑える献立」
とかを見習えなくて、とてもエンゲル係数の高い家庭です。

でもこれが私の性格にあってるんだと思うわ。

さあ、今から1週間分の献立考えないと。
[PR]

by cyokopa | 2005-12-20 23:29 | 日常

<< 曇り気分のちやや晴れ?   クリスマス会 >>