イメチェン

懸賞 2005年 12月 19日 懸賞

娘と2人かなり髪を切った。
2人で美容室へ行って。

娘は昨年生まれて初めて髪を切って以来の2回目の美容院。

かなり伸びていたのに、あごラインくらいまでばっさりいった。
(本人の希望で)

これがかなり似合っていて、親バカと言われるかもしれないけど、可愛い仕上がり。

私は春以来のカット。
仕事でネットかぶって帽子もかぶるので、長すぎて邪魔になってきて、私もかなり。

仕上がり見て、
「昔もこんな感じの時あったよなあ」
と、感じた。

それは短大生の頃
バイト先の近所の美容室の新人さんにカットモデルを頼まれ、パーマもあてられた。

あんまり上出来ではなかったけど、
こんなもんかなあと、許せるくらい。

でも、その数日後、商店街で1人のおばちゃんに声をかけられてから
早くパーマが取れることを祈った。

そのおばちゃんは、私に
「あんた橋本ちゃうの?橋本やんなあ」
「違います」と、言う私に更に
「サインしてえやあ。絶対橋本やん」

そう、おばちゃんはその頃スピードスケートで有名だった
橋本聖子
と、私を思いっきり間違えて、しつこくくらいついてきたのだった。

そのときの私はすごいショックでした。

今だに思い出すとそのときのショックがよみがえりました。

でも今回はパーマあててないから橋本じゃないよ。
[PR]

by cyokopa | 2005-12-19 01:53 | 日常

<< クリスマス会   パワフルなおばちゃん(ミサ編) >>