春へ向けての変化

懸賞 2010年 01月 29日 懸賞

またまた更新オサボリ…

その間にまたまた変化が。

11月から仕事変わりました。
暮らしのトータルコーディネイトをするお店で
事務やらレジやら電話取りなどやっています。
全く新しい仕事なので不安でしたが
学生時代のバイトも含めて
今まで携わってきた仕事の集大成のような気がします。

大学生やフリーターの若い人に囲まれ
社員も全て年下(店長までもが!!)
の中で、おばちゃんはがんばっています。

研修中から頭が爆発しそうな
耳から脳みそ出そうなくらいのマニュアルと戦い

オープンしてからは、その知識をどこまで使いこなせるかの戦い。

くじけて、何もかも投げ出したくなった日もたくさん有りましたが
オープンから2ヶ月。
何とか全体が見えてきたような気がします。
ずっとやっていけそうな気がやっと持てて来ました。

仕事で、肩より長い髪は束ねないといけなくて
髪を束ねた姿が、どうしても
「生活にくたびれたおばちゃん」って気がして
ばっさり切りました。
さらに最近すそにパーマを当て
「外はねボブ」って感じで気に入っています。
デジタルパーマなのでお手入れもラクラクなのです。

飲食や電話の仕事では出来なかったピアスは
ゆれないタイプのなら良いので
以前から密かに思っていたホール数を追加しちゃいました。
一応仕事中無線のイヤホンや電話をとることを考慮して
左耳は以前からのホールで我慢
その分、右に2つ追加しちゃいました。

4月でPTA も終わろうかと言うこの時期に
4月から息子の野球チームの会計をすることになってしまいました。
まさか私が役員に選ばれるとは思っていなかってので
決定した日に早速
「お金の計算が合わない」と、叫んでいる夢を何度も見ました。
めちゃくちゃ不安ですが
ほかの役員の方々が良い方ばかりなので、
楽しんでやらなきゃなあと、思っています。

4月からは息子も最終学年
彼もこの一年でかなり変化をしてきているので
最終学年を大いに楽しんで欲しいなあと思います

娘は3年生
息子と同じ学校に通えるのはこの1年限り
娘も良い感じで変化してきて、これからが楽しみです。

2人とも良い先生に恵まれ
良い感じで自信をつけてきているように思います。
そうやって、自信のもてるものが増えていって
自分のしたいことを見つけてくれたらいいかなあって思います。

おかげさまで息子の新型インフルエンザ集団感染以外は
家族全員健康で過ごせています。

進学や就職してそれぞれの道を歩んでいくその前の今の時期に
「家族」をもっと楽しめたらナァと思う今日この頃です。
[PR]

by cyokopa | 2010-01-29 12:58 | 日常

<< 気圧と体調   我が家にも訪れました >>