病んでる我が家

懸賞 2005年 12月 13日 懸賞

今日も首全体の痛み(しかも昨日よりひどい!!)で、目覚める。
パパに「今日は無理だから休んでね」宣言をしておく。

なんとか息子と娘を送り出し、その足でパパに病院へ連れて行ってもらう。

「診察券忘れたんですけど」と、探してもらうが、
「あれ?初診ですねえ?」
って、子供連れて何度も来ているからてっきり自分も診察してもらってると思ってた。

そういえば、寝込むほどの風邪って何年ぶり?
耳鼻科は何度か通ってるけど、風邪引いても市販の薬で治っていたから
内科へは来てないか(シャレじゃなく)

先生「これはのどに相当来て、ますねえ」
私 「明日から3日続けて仕事だし、師走だし、
   いつまでも寝ているわけに行かないので
   今日中に何とかしたいのですが、無理ですか?」
先生「それなら、点滴1本打っておきましょう。楽になるよ」
私 「楽になるなら何でもしてください。」

ってことで、点滴をしてもらいました。
点滴の写真撮ってココにUPさせたかったのだけど、
片手じゃ届かないところにかばん置いちゃったので、残念。

家帰って昼食にまたパパの作った雑炊食べて、夕方まで寝てました。
熱もすっかりひいて、のども何でも飲み込めるまで回復し、復活!!
ありがとう点滴!!

で、娘と話していると、娘の耳が汚い。
すると、昨日と今日の明け方「イタイイタイ」と耳を押さえてないていたとパパが言う。
いつもは私は娘と寝ているのだが、この2日は風邪をうつしちゃいかんと、
別に寝ていた上に、深い眠りだったために娘が泣いているのすら気がつかなかった。
これは中耳炎かもと、6時をまわっていたけれど、今晩も痛んだら可愛そうだからと、耳鼻科へ。1週間ほどあおっぱながとまらない息子もついでに。

娘は軽い中耳炎。息子は風邪の延長。2人ともはじめての耳鼻科で、鼻を見られるのも耳を見られるのもおっかなびっくりで、先生も苦笑していたそうです。でもパパがついていったから少しはいつもよりがんばったんじゃないかなあ。私が行ってたら甘えてるだろうから。

パパは今日会社を休み朝は私を、夕方は子供2人を病院へ連れ行き、
お疲れ様でした。
しかも、2日間私がいつもパパが寝ているベットを占領していたために寝ぞうの悪い息子に蹴られながら寝たので(娘と寝たがったのに、娘に拒否されたそうで、息子と寝たそうです。)寝不足だ~と、本日10時には就寝。大活躍の2日間でした。
[PR]

by cyokopa | 2005-12-13 00:20 | 日常

<< パパありがとうウィークでした   日曜の事 >>