忙しかった ひな祭り

懸賞 2006年 03月 04日 懸賞

f0016090_1291140.jpg1日中忙しかった3月3日。

耳の日。そういえば耳はずいぶん良くなって(慣れてきているせいもある)
朝起きたときの不快感はもう無いなあ。疲れている日は、起きたときだけ不快だけど。

お雛様。                 
ケーキでも焼きたかったのだけど、
何せ娘がケーキ嫌いなので。

なんと、朝から大慌て。
なぜか、マンガのひどいねぐせがついた私の頭。
パパのお弁当に加え、今日は娘もお弁当の日。
私の頭なんかにはかまっている暇もなく、泣く泣くひどい頭の気持ち治した程度で
娘のバスの見送りへ。

いつもなら、支度を済ませて、見送ったまま、車へ乗り込みハンドベルへ向かうところを、
友達に電話して、待ち合わせ時間の変更。
その電話の最中電話が切れてしまい、(携帯だったから?)
再度掛け直すが話中。再度かけると‥‥。
まったく違う友達にかけてしまった!!
「間違ってしまってごめん。また今度話したいことあるから改めて電話するけど、
今はチョッと時間ないから切るね。ばいばい」
と、再度先ほどの友達へ慎重に掛け直し。

やっと髪の毛をセットして、出発。

ハンドベルは和やかに。

今日はハンドベルにも参った。

今までの私が経験してきた音楽は
主旋律を奏でているか、伴奏を奏でているか今の自分が担当しているパートが
はっきり分かれていたけれど、
ベルの場合は担当した音が、主旋律の1音だったり伴奏の1音だったり
ミックスされていることがある。それが今日練習した曲は一小節の中で何度もミックス
されていて、主旋律に気をとられて演奏していると伴奏のほうの音を落としてしまうし、
伴奏の音を落とさないように気にしていると主旋律の音を落としてしまうし
う~ん。言葉で表現するのは難しいけれど、とにかく、今までの音楽の構造とは
チョッと違って混乱した。
「これが1曲丸まる続いたら精神分裂になってしまいそうです~」
と、先生に訴えると
「ベルの場合は機械的に音を出さなきゃいけない事もあるんです」
との事。
確かに考えすぎて混乱してる。
でも、混乱してから整理して出来るようになってきた。

う~ん。奥が深い。

3月29日に修了式があって、その時発表会があるのだけれど、
それまでに今のメンバーの4人でゆっくり出来るのが今日しかなかったので、
今日ランチを4人で。

フレンチのお店で、ちょっぴり贅沢に。
写真撮るの忘れたのが残念。

栗のスープを珍しさでチョイスしたけど、「栗?」って感じ。

子牛と根菜のポトフマスタード添えをチョイス。
なかなかあっさりでおいしかったわ。子牛が結構大きな塊でおなかいっぱい。

サラダを付けずにデザートをゴージャスに。

イチゴのアイスとイチゴの入った小さな小さなイチゴパフェの両サイドに
2種類のブリュレ(クリームブリュレと紅茶ブリュレ)
がワンプレートに載って登場。
お雛様にふさわしい色。
紅茶ブリュレは紅茶の香りが広がって表面のこげたぱりぱり砂糖とマッチ。
贅沢なひと時でした。

で、皆を送ってぎりぎりむすめのバスのお迎えに間に合った~。

お隣さんの子と息子はマンション内を駆け巡り、
娘はお隣のよちよちおじょうちゃんと廊下でボール遊び

で、子ども達はお隣で遊ばせてもらうことに。
私はどうしても今日中に図書館へ本を返却しないといけないので
ひとまず子どもだけ。

図書館と夕飯の支度を済ませ、
その間ミニサイズのプリンも作り(プリンミックス利用なので簡単)
プリンを持参してお隣へ。

8時まで遊んでたのよ~。遊びすぎ~。親子共々!!f0016090_1215275.jpg

私は貝類が苦手で、調理する勇気も無いので、
子供達はハマグリのお吸い物が大好きなのに
お雛様でも食卓にハマグリのお吸い物は登場しない。
なのに今年は右の通り登場!!
お隣さんの力作子供2人分頂戴しちゃいました!
f0016090_1233452.jpg

                                   さらにお雛様型ちらし寿司もお土産に
                                   頂きました。
[PR]

by cyokopa | 2006-03-04 23:37 | 日常

<< 土曜日らしい土曜日   ママさんの集まり >>